Diary December 2017

20171201

昼前にかかってきた電話。

例の書類の結果が出たのだな、と着信ボタンを押すと、とあるオエライさんからだった。

オエライさんが直接電話をかけてくるということは、いい知らせではない。

案の定、回りくどい長々とした言い訳が聞こえてきた。

なるほど、「忖度」をすれば、「取り下げろ」と言っているのだな。

ん~む。・・・・

正直、「まさか」と思うような電話だった。びっくりしてしまった。

自由な議論ができない雰囲気が、すでにそこかしこに広まっていることを痛感した。

「批判なきところに進歩はない」という師の教えが脳裏をかすめた。今のこの国に進歩の余地はないのだな。

20171231

​今年もいろいろありました・・・

来年はもう少し日記を更新するよう努力します。

​どうぞよいお年をお迎えください。